投票終了

とりあえず日本国民の義務を果たしてきました。

はぁ、それにしてもいつもながらどこも入れるところがないのが困ったものである。政党なんてどこもダメダメ、目くそ鼻くそ状態なのでどうしようもない。いきおい最悪なところから消去法で消していって残ったところに決めるという投票行動になってしまうわけだけど、いい加減日本国民の義務を果たすのもむなしくなってくる。

最高裁判事の国民審査は毎度のことながらインターネットで検索して一夜漬け。本当は最高裁のホームページで審査対象判事の判決歴をまとめておいてくれるといいのだけど(*1)。そんなに経費のかかる話ではないのに何故できていないのか不思議である。e-Japan などとくだらないスローガン(構想というにはおこがましい)をたてるぐらいなら簡単にできるところからすぐに実行してもらいたいものである。

*1) 一部公開されてはいるのだけど審査対象判事すべての判決歴が載っているわけでないのと、審査対象判事へのリンクがわかりやすいようにまとめられていない

Tags:

Comments are closed.